OMFCのオーバーレイデンチャー|横浜みなとみらいの自由診療専門医院、インプラント・審美・虫歯・歯周病はオーラル&マキシロフェイシャル ケアクリニック横浜OMFC

オーバーレイデンチャー

HOME >> オーバーレイデンチャー

インプラントオーバーレイデンチャーとは

基本的には2~4本程度のインプラントを土台として入れ歯を安定させる治療


下記のような患者さまに有効な補綴法です。

治療法

当院では上顎では2~4本のインプラント、下顎では1~2本のインプラントで入れ歯を支えています。
普通の入れ歯は一般的に大きく違和感が強いです。
違和感が無いと感じている人も実は慣れてしまっているだけで、脱げそうな靴を無理矢理はいている感じと同じです。
さらに、上あごでは唾液の出口を大きな入れ歯によりふさいでいるため、唾液量は低下し口の乾燥感を強くしている可能性があります。

01.大きな入れ歯は唾液量を少なくし口を乾燥させる、よく噛めないなど
口の機能を低下させるだけではなく、健康を害する可能性があります。
02.入れ歯はあごに負担をかけるため、骨を吸収させてしまう可能性があります。
03.コンピュータシミュレーションを併用することにより、
少ない骨に安全確実にインプラント埋入手術を行うことができます。
04.本症例は上,下顎ともに2本ずつのインプラントでのオーバーレイデンチャーとしました。
インプラントと入れ歯のアタッチメントは全てCAD/CAMによる高精度なバーを
コンピュータで作製しているためより安定性が高まります。
05.オーバーレイデンチャーはBPS(機能的印象による義歯作製)を用いるため、
見栄えも機能的にも良好な義歯となります。

当院執筆のオーバーレイデンチャー参考医学専門書

診療メニュー

  • う蝕予防・治療
  • 審美治療
  • ブライダルエステ
  • 歯周病予防・治療
  • 口臭予防&対策
  • 歯科矯正治療
  • アンチエイジング検査
  • インプラント

インプラント

  • 歯科人間ドック(オーラルドック)
  • 酸化ストレス 抗酸化力検査
  • 遺伝子検査

インプラント

  • 歯の欠損後の補綴方法
  • 安心できるインプラント治療
  • コンピューターガイド 即時加重
  • 抜歯即時インプラント治療
  • 低侵襲性インプラント治療
  • オーバーレイデンチャー
  • 骨造成
  • 先進補綴治療(CAD/CAM)
  • インプラント周囲炎メインテナンス
  • トラブル対応
著書・セミナー情報 当院取材 アクセス 医療法人社団木津歯科 デンタルステーション スタッフ紹介 神奈川の社長tv アンダーアーマー・マウスウエア

PAGETOP